お役立ちTIPS

福岡県における工事情報共有システム(ASP)の動向をご紹介!

今回は「福岡県」における工事情報共有システム(ASP)の動向をご紹介します。
平成22年6月の試行開始から福岡県でもすでに運用工事が増えています。

 

工事情報共有システム(ASP)について詳しく知りたい方はこちらもどうぞ

 

福岡県 ASPの対象工事

受発注者協議により工事情報共有システム(ASP)をご利用頂けます。

ASP導入状況 【電子調達】情報共有システムとは
対象部署 県土整備部・農林水産部
その他特記事項 受発注者協議によりご利用頂けます。

 

 

福岡県 ASPの対象書類

使用するシステムの決定については、受発注者協議により決定するものとしています。原則として、福岡県様式による工事帳票の作成が可能なシステムが前提とされています。

弊社の「現場クラウド for サイボウズ Office」では、工事打合せ簿2種(県土整備部版・農林水産部版)など福岡県様式の工事帳票に対応しています。

電子納品の際に紙でやり取りした書類をデータスキャンする作業は大変ではありませんか?
情報共有システムで書類を常に電子化して管理しているため、電子納品や検査時の業務工数が削減されます。

福岡県 ASPの導入発注機関実績

福岡県の下記の発注機関において弊社の「現場クラウド for サイボウズ Office」をご利用いただいております。

発注事務所

  • 五ヶ山ダム建設事務所
  • 伊良原ダム建設事務所
  • 直方県土整備事務所
  • 苅田港務所
  • 朝倉県土整備事務所
  • 北九州県土整備事務所
  • 久留米県土整備事務所
  • 福岡県土整備事務所
  • 田川県土整備事務所
  • 飯塚県土整備事務所
  • 京築県土整備事務所
  •  

  • 農林水産部 水産局 水産振興課

福岡県での活用事例

初めてのご利用の方でもご安心頂けるよう、受発注者双方にセミナーや集合研修を実施しています。
2018年には福岡県建設技術情報センター主催の新技術・新工法ライブラリーとして「現場クラウド for サイボウズ Office」が紹介され、説明会を実施しました。

福岡県工事での利用者のお声

  • 写真付きでの現場報告ができて工事の進捗がわかる
  • メッセージの誤送信がなく安心
  • 宅ファイル便やUSBが不要で大容量ファイルの受け渡しができる
  • 書類の紛失の恐れがない

福岡県の販売パートナーご紹介

導入に関するご相談などは下記の販売パートナーへお問い合わせください。

AIDA LINK(アイダリンク)株式会社

TEL:092-503-1110
所在地:〒816-0911 福岡県大野城市大城4-16-27(九州中央営業所)
WEB:https://aida-link.com/
MAIL:info@aida-link.com

導入相談や無料デモンストレーションなど
まずはお気軽にフォームからお問い合わせください!
お見積り 導入相談 デモお申込み