保守サービス

保守サービス

受発注者間、企業間での書類の授受や管理には、双方の運用が正しく行われる事が必要です。
特に運用開始初期における、運用支援は機能を提供する以上に重要と弊社では考えています。
電子納品支援・写真管理・WEB型文書管理システム等で、 最も選定基準の厳しい大手ゼネコンと多くの企業単位の契約を締結している弊社でこそできるアフターサービスを提供させて頂きます。

ヘルプデスクサービスの概要

受付時間

平日9時~12時 13時~19時の時間

サポート提供手段

フリーコール・FAX・E-Mail・リモートアクセスサービス
※リモートアクセスサービスでは、通信回線を利用して、お客様のパソコンをサポートセンターが操作する事が可能です。訪問してサービスするよりも、早く・的確にサポートを提供できます。

ヘルプデスクサービスの内容

操作指導サービス

操作に関する質問に回答します。
ただし、操作説明書に記載する通常の操作方法に限ります。回答は通信手段(電話・FAX・電子メール)を使って行います。

障害切り分けサービス

本サービスで利用するソフトウェアを含むシステムに障害が発生した場合、障害の原因が対象サービスにあるか否かを必要に応じて判定します。回答は通信手段(電話・FAX・電子メール)を使って行います。

各種要領・基準・ガイドラインの解説

本サービスを利用した業務の前提となる各種要領・基準・ガイドラインについて、公開されている範囲で解説します。

情報提供

本サービスの効果的な利用方法等について情報を提供します。ただし、通信手段(WEB・電子メール・FAX)を利用して行いますので、登録がない場合
は送付できない場合があります。